2014年12月5日金曜日

グレイシー・ゴールドが GPファイナル辞退 、本郷繰り上げ出場 !

フィギュア


ゴールドがGPファイナル辞退、本郷繰り上げ出場





12月4日、

フィギュアスケートの米国代表

グレイシー・ゴールドは

左足の疲労骨折によりグランプリ・ファイナルを欠場すると語った。


ブログランキング・にほんブログ村へ

10月撮影 
(2014年 ロイター/Mike DiNovo-USA TODAY Sports)





ロイター 12月5日(金)12時32分配信

フィギュアスケートの米国代表グレイシー・ゴールド(19)は4日、

左足の疲労骨折によりグランプリ(GP)ファイナルを欠場すると語った。

ゴールドは第6戦のNHK杯で優勝し、ファイナル出場権を得ていた。

声明で「非常に残念。出場権を得たことは誇りに思うし、出たかった」と話した。


ゴールドの欠場を受け、補欠1番手の本郷理華(愛知みずほ大瑞穂高)が
繰り上げで出場権を得た。

ファイナルは11日からバルセロナで行われる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141205-00000053-reut-spo








補欠2番手、3番手は誰だった?


本郷は11月の第4戦、ロシア杯でGP初優勝を果たした18歳の新鋭。

補欠の2番手は宮原知子(大阪・関大高)、
3番手は村上佳菜子(中京大)で、日本女子は14シーズンぶりに

ファイナルに一人も出場できない事態を免れた。(共同)





















ブログランキング・にほんブログ村へ


0 件のコメント:

コメントを投稿

Takahiko KOZUKA

Thank you

Thank you
Team JAPAN