2015年2月17日火曜日

四大陸選手権で宮原2位、本郷は3位



四大陸選手権で宮原2位、本郷は3位

ロイター 2月16日(月)9時1分配信



二人とも おめでとう!(^^)!


(表彰式)

(動画)
4CC 2015 Victory Ceremony LADIES


2015 Victory Ceremony LADIES




[15日 ロイター] - 欧州以外の国・地域が参加するフィギュアスケートの四大陸選手権は15日、ソウルで競技を行い、女子ショートプログラム(SP)1位の宮原知子はフリーで2位となり、合計181.59点で2位だった。

本郷理華は177.44点で3位。ポリーナ・エドムンズ(米国)が184.02点で優勝した。

永井優香は6位だった。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150216-00000014-reut-spo.view-000















2月15日、欧州以外の国・地域が参加する
フィギュアスケートの四大陸選手権

女子フリー、宮原知子(左)は2位、本郷理華(右)は3位
(2015年 ロイター/Kim Hong-Ji)








http://www.nikkei.com/news/image-article/?R_FLG=0&ad=DSXMZO8321946016022015I00001&bf=0&dc=1&ng=DGXLSSXK10170_W5A210C1000000&z=20150216

宮原「SPうまく滑れた」 四大陸フィギュアから帰国

 2015/2/16 12:37


 フィギュアスケートの四大陸選手権(ソウル)の女子で2年連続2位となった宮原知子(大阪・関大高)が16日、関西空港に帰国し「少し悔しかったがショートプログラム(SP)はうまく滑れたし、表現力の点数も伸びてきた」と笑みを交えて話した。昨年の全日本選手権で初優勝した16歳の宮原は3年後の平昌冬季五輪を見据え「また韓国に帰ってこられるように頑張っていきたい」と語った。
 女子3位の本郷理華(愛知みずほ大瑞穂高)と男子5位の宇野昌磨(愛知・中京大中京高)も中部国際空港に帰国。本郷は「表彰台に乗れたことを自信にし、3月の世界選手権で今季やってきたことを出し切りたい」と話し、宇野は「いい勉強になった。シニアの大会ではジャンプの精度を上げないと話にならない。早く練習したい」と切り替えていた。〔共同〕









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

Takahiko KOZUKA

Thank you

Thank you
Team JAPAN